読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

僕らの魂が、綺麗な星のように輝く!

こんにちは。大塚庸介です。

大きい稽古場に移動した我々は、まず「見上げてごらん夜の星を」の総稽古を終え、現在「夏の夜の夢」の総稽古に入っております。

大きい稽古場へ移動したことで、装置や衣装など、少しづつ本番に近づいています。お楽しみにー!

f:id:follies:20160604115811p:plain

f:id:follies:20160604115445p:plain


夏の夜の夢のプロモーションビデオも出来ました!是非見てくださいねー!

http://youtu.be/KIJhzCAgJUA


さて、森さんからの質問リレー。

「6月公演で心がけていること。」

僕も、同じく体調管理ですね。間違いなく!しかし、全く同じだとこの企画が消滅してしまうので、違う答えを出しましょう(笑)

今回の公演は、やはり

いずみたくの魂を感じる」

でしょうか。僕ら、ほとんどのメンバーがいずみ先生とご一緒していないメンバーです。でも、みんな何らかの理由で、このいずみたくの創った劇団に所属しています。これは、一種の運命だと思うのです。今回の公演は、そんな創立者の志をいつも以上に知ることが出来る、感じられる、伝えられる、そんな公演です。

僕らが、

今まで、何をしてきたのか?

いま、何を求めてるのか?

今後、どうして行きたいのか?

そして、創立者いずみたくの想いは?

そんな想いの詰まった公演です。

それが、

「ミュージカルフォンテーヌ」です。

・夏の夜の夢

イッツフォーリーズの原点

見上げてごらん夜の星を

・ロビーコンサート

全てのステージに、魂が宿ります!

沢山の魂が、「見上げてごらん夜の星を」大千秋楽で、あうるすぽっとの客席中に沢山の星として光り輝くことを心から願っています!!



もう、これは次も同じ質問で行きましょう!!